2016年 10月 25日 ( 1 )

あたな?

 週末はブルターニュの義兄家へ。
高速道路でパリから5時間かかるのですが、途中、中国地方で地震があったとネットで見てパニック。
 島根には母方の親戚が沢山住んでいるから・・・。
 旦那さんが「携帯でママンに電話したら」と言ってくれたけど、カノママさんにメールしたら、とりあえず母の住む大阪の家は大丈夫だったと聞いて、次の朝、義兄家から電話をしようという気分になりました。
 母はこういう時、メールしてないから困ります。

 ブルターニュではレンヌに住む、27才の甥っ子も私達の滞在中泊まりに来てくれました。彼はこんな良い子に育つにはどうすればいいのか?と思う位、気だての良い青年です。
 夜に、彼が今悩んでいる事を旦那さんに話しているのを横で聞いていました。シャーマンに会って、色んな本を読んで、オーガニックの物を食べたりしているけど、良い人生が見つけられない・・・と悩む甥っ子。旦那さんは「僕は武道をやっている理由は、精神的安定の為かな」とか自分が3ヶ月寝たきりになった時のバイク事故で起こった不思議な出来事を話していました。
 27才の時って、私もすごく悩んでいました。仕事とかこれからの人生とか・・・。今まで親がこういったから、周りがこうだから、と人生を進めて来たことに疑問を持つ年だったのかな。今からあの時の私に、どうすれば良かったか?を言うとすれば、それはやっぱり、自分が本当にやりたい事を見つけて、誰が何を言おうとも、親が何を言おうとも、少しずつでもそれを積み重ねていくように生きていくのが大事だ、と前の自分に言いたいです。
 まあそうなるのも「本当に好きな事」がある土台作りも大事かもしれないし、年齢にこだわる必要はないと思います。でも迷いながら仕事している人や、迷いながら生きている人は、人生の選択や価値観を人任せにしてきたのではないか、本当にどうすれば楽しい幸せな時間がくるのだろうか?と自分の頭で考えることが、やっぱり大事なんではないかと思いました。
b0350090_06433650.jpg
マディちゃんはどう思う?

 今日は夫婦で、千と千尋の神隠しを見ていたら、千尋のお母さんが、自分のことを「あなた」と呼んでいました。フランス語字幕には「あなた=chéri(愛しい人)」と出ていたのですが、それを見た旦那さんが私に
「どうして君は僕の事をあなたと呼ばないの?」
と聞いて来て返答に困りました。
「それは今ではあんまり使わないけど、私の母は父をそう呼んでいたよ」
と言うと
「でも、あなたってvous(フランス語のyou)だよね?」
と聞かれ、またその説明に困りました。
 
 しかしその響きが気に入ったのか、彼は私を
「あなたー」
と独特のイントネーションで呼び始めました。
 ご飯を食べた後、忘れたのか、
「あたな?」
と言い出し、なんのことかと思っていたら、あなたーと呼びたかったみたいでした。
 ちょっと可愛かったです。

[PR]
by baillement27 | 2016-10-25 07:08 | いつもの日々


ささいなことかもしれないけれども


by バイエ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

eiさん ありがとうご..
by baillement27 at 02:58
ご結婚5周年でしたか! ..
by ei5184 at 15:28
そうなんです。あっという..
by baillement27 at 01:08
ご結婚5周年おめでとうご..
by canomama at 21:14
菊は防虫効果があるからか..
by baillement27 at 19:19
へ~!お盆みたいなんがあ..
by canomama at 15:08
eiさま  ご無沙汰し..
by baillement27 at 06:41
カノママさん  地震大..
by baillement27 at 06:38
ブログの復活、これからも..
by ei5184 at 19:01
秋を楽しんでるかな(*^..
by canomama at 09:30

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

寒いパリ
at 2017-12-13 00:56
いよいよおしまい
at 2017-12-03 00:43
10月も終わり!
at 2017-10-29 08:59
レユニオンの生き物達
at 2017-09-22 04:34
レユニオン美味しいもん
at 2017-09-21 19:42

外部リンク

ファン

ブログジャンル