<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ひとりつっこみひとりうけ

 この間、日本に家族で滞在したいというフランス人が、メールをフランス語で送って来たので頑張って読んでいたら、わからない言葉が出てきて辞書を引きました。
 Foutonと書いてあるのですが、見たこともないし、辞書にも載ってないのです。辞書に載っていないっていうのは、たまにあるので不思議ではないのですが、なんだろか?Foutonフォウトン?あ!もしかして!
 そうです、フランス語でouはウと発音するので、これはフトン=布団だったのです!一人で大笑いしました。
 
 知り合いに在仏27年になる、水産関係の日本人の方がいるので、たまにお魚をわけてもらいます。この間電話がかかって来たので、今は秋なので鮭のシーズンだと思い、「イクラってフランスで買えるんですか?」って聞いてみたら、「イクラをいくらか聞きたいの?」と基本的なダジャレを言われて、又大笑いでした。
 日本にいたら笑わないでしょうけど、ダジャレはフランスではレアな存在なので、ため笑いです。
 しかしこういう感情のシェアは、旦那さんと出来ないのでそれが残念です。なぜ笑っているかよく聞かれるのですが、説明に困っています。
b0350090_23475927.jpg
9日のスーパームーンです。

[PR]
by baillement27 | 2014-09-11 23:57 | いつもの日々 | Comments(0)

失敗しないキャトルキャール

b0350090_20512696.jpg
 バターケーキの類って、私の場合ですが、バターを卵とすり混ぜる際に失敗する確率がメチャクチャ高いのです。
 本来、すり混ぜ法で作る時は、バターも卵も室温にもどしておかないとダメだし、バターもメチャクチャホイップして、腕もだるいし、ちょっとでも分離したら、まずくなるのはわかってるので、やる気がなくなります。
 全卵を泡立てる方法や、卵黄だけバターに混ぜて、メレンゲにして加える方法とかだと失敗は少なくなるけど、めんどくさい・・・
 だけどこの方法だと、火傷さえ気を付ければ・・・そして2日は待たないといけないのですが・・・でも、確実にしっとり・ふわんとしたケーキが出来ます。

 他のサイトにも、材料や作り方が載っていたのがあったのですが、一応ここにも載せておきます。

材料)パウンド型1本
小麦粉 120g(一部をアーモンドプードルに変えると尚よし)
B.P 小さじ1
砂糖 80g
卵 2個
バター100g

準備)
オーブンは180度に熱する。
パウンド型には紙を敷くか、油脂を塗っておく。

作り方)
①バター以外の材料を泡だて器でよく混ぜる。(一部のサイトには5分とあった。よく混ぜた方が柔らかい気もする)
②バターを沸騰させて、①に少しずつ加え、良く混ぜる。
③型に流し込み、何もついてこなくなるまで焼く。
④焼き上げ、粗熱が取れたらラップでぐるぐる巻きにしておく。(ラム酒など塗っても良し)
⑤2日待って食べる。

 色々作ってみたのですが、桃(今フランスでは筍)をシロップ煮にしたのを薄くスライスし、真ん中に並べ、生地自体には紅茶の葉(ティーバッグから出しただけ)を入れたのが美味しかったです。
 そのケーキは、紙の型で焼いたらなぜか崩壊したので、写真はありませんが・・・

[PR]
by baillement27 | 2014-09-07 21:05 | おうちごはん | Comments(0)

つまんなかった8月去る

 8月はバカンスシーズンで、パリの友人達も皆バカンスだったので、だーれとも遊ぶ日もなく、本当につまんない日々でした。
 日本に住んでいた時、よく弾いていた父の形見のクラシックギターの弦をサン・ラザールの楽器屋通りに買いに行って、弦を張り替え、弾いたりしていました。
 うちの旦那さんは、何もない時は特に何もせず、家でゴロゴロしていたいタイプのようです。そら、平日仕事しているので当たり前かもしれません。でも私は平日も家、休日も家ってのは発狂しそうでした。特にテレビがあんまり好きでないのですが、旦那さんは付けていたいタイプのようで、別に見ていないのに、寝るまでずっと付いているってのが耐えられないのです。
 私の知り合いの日仏カップルで仲の良い夫婦が結婚した時に、夫婦で沢山話したいからと言って、テレビを捨てたらしいのですが、とてもうらやましい話です。
 うちはその反対で、旦那さんは、結婚するまでテレビを持ってなかったのですが、結婚してから、私の為に古いパソコンにチューナーを導入して、テレビとして使いはじめました。理由は、日中家にいて暇なのと、フランス語をテレビから覚えるだろう、と思ったらしいのです。
 テレビからフランス語を覚えられるってのは、妄想だと思います。確かにリスニングには有効かもしれませんが、わかる言葉とわからない言葉が耳を流れて行ってるだけに思います。
 
 日本にいた時は、趣味に走り回っていたのですが、フランスに来てからは、ほんと・・・やることがない。やりたいこともない。という状況に悩んでいます。
 ギターもそんなに上手でないので、弾いていてそんなに楽しくありません。そしてソロよりアンサンブルの方が好きなので、フルートとか、重奏するギターの人を見つけたいです。
 お料理は自分が食べたいのもあり、一番力を入れていることの一つです。保存食から、パンから・・・。でも所詮は二人なのでそんなに消費もしないし、パーティとか頻繁に開くようなおうちであれば、楽しいのでしょうね。
 あと、たまに石鹸を作ります。これは昔から日本にいた時にやっていたことで、作っては人にあげまくっていました。結構男性に好評でした。フランスはオイルが安いので、石鹸作りに精を出せば良いのかと思いますが、いかんせん水が硬水なので、髪など洗うとバッシバシになります。洗濯石鹸を作っていたのですが、この間洗濯機が壊れ、旦那さんに「洗濯用の石鹸(売ってる)の以外、使わない方が良い」と言われてしまいました。

 折角、フランスにいるのだから、もっと楽しむ術がありそうですが、まだまだ模索中です。やっぱり人との会話かな・・・フランス語の上達をもっと加速させねば。
 昨日は、1か月ぶりにマルチニークのバカンスから帰ってきた空手の先生が、おうちに呼んで下さり、大変楽しい夜でした。先生はバカンスで10kgも太ってしまったそうです!
 そこの奥さんはカンボジアのオリジンで、歯医者さんです。弟さんも歯医者さんで昨日来られていて初めてお会いしました。奥さんも弟さんも日本人みたいな見た目です。でもこの弟さんがすごく男前で、帰りの車で何回も「かっこよかった!」と旦那さんに言ってしまいました。
 顔だけじゃなく、漂う知性や、にじみ出ているもの、その年齢まで色々重ねてきてるなあと思わせられたり、その人自身としてのアイデンティティが確立されている感じ・・・同じ顔をしていても、日本では30代位の日本人男性で同じような雰囲気の人って会ったことがないです。
 これはフランスに住んでいる、日本人同士の親から産まれ、フランスで育ったという日本人に会った時もそういう風に感じたことです。簡単に言えば、大人びている・・・。
 何が違うのかなあと思いますが、やはりその人の持つ風格の輪郭みたいなものが、その人に表れていて、本人もそれに自信を持ってかつ、自覚してるってことかもしれない。
 フランス人達は自然にそうなので、あんまり気づかないのですが、アジア人だと同じ顔でも内面から溢れてくるものが全く違うので、とてもびっくりします。 
 まー、全員がそうではないのですけど・・・

[PR]
by baillement27 | 2014-09-05 20:27 | いつもの日々 | Comments(0)

BJORG

 フランスには美味しいものが沢山あって、色んな人が色んな形・・・ブログや書籍などでおすすめをしていて、私も良く見ています。
 でも私のおすすめはちょっと変わってます。
凄く美味しい!って程でもないけど、毎日食べても飽きなくて、太らなくて、そんなに高くなくて、身体にも優しい・・・そういうオススメです。
 美味しいものだけ食べたい!という人には、あまりオススメじゃないけれど、フランスの重めのご飯に、胃が疲れちゃったって人には良いかもしれん。

b0350090_00283180.png
 これは、日本で言うポン菓子やポップコーンみたいな感じで、穀類に圧力をかけて、膨らまし、それをくっつけて丸い形にしてあります。このシリアルの味のほかに、玄米やとうもろこしなどもありますし、他のメーカーも作っています。味は素材そのもので、香ばしく、噛みしめると素朴で本来の甘みがあります。
 スーパーでよく売られていてるのは何回か見たことがあるのですが、自分で買ったことはなく、一度、赤ちゃんがこれを食べてるのを見て「あー、ベビーフードか!」と思っていました。
 しかしこの夏、ある人のおうちにお邪魔しに行った時、お茶請けにこれを出され、美味しくてびっくりしました。日本のおせんべいのようでもあり、香ばしさがなんともいえないし、食べていると少し懐かしくなってしまう。
 それからこれを買い求めるようになりました。1日1.5食くらいにしているのですが、昼食の後に、小腹がすいた後に食べると良い感じです。
 何より、フランスのおやつはカロリーが高く、砂糖や油脂類も多めですが、これだと罪悪感も少ないというのが嬉しいです。

[PR]
by baillement27 | 2014-09-02 00:42 | フランスのおすすめ | Comments(0)

こねこのナラ

 8月は、義兄の住むブルターニュに行きました。
姪っ子が飼いはじめた、可愛すぎる子猫のナラに会えたので、写真を載せます。
 本当に可愛くて、ずっとくっついていました。

b0350090_23304475.jpg
b0350090_23315953.jpg
b0350090_23432970.jpg
b0350090_23401941.jpg
うーんたまらん。
猫大好きですが、とりわけこの長毛種が一番好きです。
いつか飼いたいな。






[PR]
by baillement27 | 2014-09-01 23:47 | いきものたち | Comments(0)

はじめまして

フランスに住んで3年目のバイエです。
同じく結婚も3年目突入しました。旦那さんはフランス人です。
好きなことは、お料理すること、眠ること、ぼんやりすること、いきもの観察です。
よろしくお願いします。

[PR]
by baillement27 | 2014-09-01 23:28 | 自分のこと | Comments(0)


ささいなことかもしれないけれども


by バイエ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最新のコメント

eiさん ありがとうご..
by baillement27 at 02:58
ご結婚5周年でしたか! ..
by ei5184 at 15:28
そうなんです。あっという..
by baillement27 at 01:08
ご結婚5周年おめでとうご..
by canomama at 21:14
菊は防虫効果があるからか..
by baillement27 at 19:19
へ~!お盆みたいなんがあ..
by canomama at 15:08
eiさま  ご無沙汰し..
by baillement27 at 06:41
カノママさん  地震大..
by baillement27 at 06:38
ブログの復活、これからも..
by ei5184 at 19:01
秋を楽しんでるかな(*^..
by canomama at 09:30

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

謝らない日本人!
at 2017-05-24 08:26
カリリ・・・はフランス人も好き!
at 2017-04-26 20:19
春のバカンスは終わり
at 2017-04-17 21:58
結婚記念日
at 2017-04-07 19:44
最近
at 2017-03-12 23:14

外部リンク

ファン

ブログジャンル