<   2015年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

和食と琴の調べの会

 ロワールにあるサンセールという場所は、ワインの産地で有名で奇麗な場所です。
友人がいるので、パリ近郊の我が家から車で2時間かけて、遊びに行くのが楽しみです。

 この金曜の夜は、ここでコンサート付きの食事の会が催されました。1月程前、この会の主催に携わる友人に、誰か日本の楽器の出来る人はいないかと聞かれ、知り合いのパリ在住のピアニスト兼、琴演奏家の方に一緒に行って演奏して頂くことにしました。

 パリのオペラで日本酒一升を買い、ピアニストの方をお迎えに上がり、サンセールに着くと18時過ぎでした。料理の仕込みを手伝って、会場である場所へ向かいました。
b0350090_03575026.jpg
 会場は、とある本屋さんの裏側にあります。もう皆、前菜を食べていました。35名のお客様達です。
最近、レストランで働き出したので、料理の説明も比較的(あくまで)たじたじせずに、する事が出来ました。
 前菜2種類程すすんだところで、琴の演奏が始まりました。
b0350090_03585767.jpg
 皆食い入るように聴いています。
ほんと、いっつも思うのですが、フランス人の音楽や美術に対する真剣さは半端ないです。料理の作業をしようとして、少しでも音を鳴らすと「し!」と怒られました・・・ごめんなさい!
b0350090_04000360.jpg
 会場にいたワンコ、ルシアン君もなんだか幸せそうにしていました。
琴の演奏中、なぜかすぐ横の椅子でごろんとしたりしていて、可愛かったです。
 犬は音楽好きですね。

 その後「たこ焼き」を焼いていたら可愛らしいマドモアゼル達が、その前に張り付いて離れようとしません。
「あなたもやりたいの?」と聞くと、
「ウイ!」(はい)
 すぐに竹串を握って焼いてもらいましたが、結構上手。3回戦くらいやりました。
b0350090_04010920.jpg
 ちなみに、海の近くでもないので、たこは買えないので、ベーコン・オリーブ・長ネギ・とろけるチーズ、で焼きましたが、これが本当に美味しかったです。これだとここの名産、ワインにも合います。
 ペットボトルたっぷり4本分の生地は、200個分くらいのたこ焼きに化けましたが、皆さんぺろりでした。

 デザートはこれです!
b0350090_04053263.jpg
 これも1枚ずつ焼いた、たい焼きです。中は杏ジャム・・・これも1枚も残ってませんでした。食べたかった。
b0350090_04102112.jpg
 パリで買ったのは男山です!
 
 琴に興味を持った方もいて、色々聞いているようでした。彼女は知らない間にどこかに行って、どうしたのかと聞くと、近所でピアノを弾いてと頼まれて弾いて来たと答えられました。やっぱり音楽は素晴らしい。
b0350090_04140090.jpg
 この後いっぱい喋って、ワインもするする沢山頂いて、友人のお宅へ戻ったら2:30分・・・シャワー浴びてぐっすり眠りました。

 次の朝は近所をぶらぶら。
b0350090_04165579.jpg
やあ猫君。ウイスキーキャットじゃなくて、ワインキャットかな。
b0350090_04203078.jpg
素敵なお店の玄関口。
b0350090_04231599.jpg
ワイン博物館でなっているサクランボを思い切り食べた。

b0350090_04242184.jpg
すぐりもぱくり。
b0350090_04344377.jpg
丘の上にある美しい場所です。

 9月は福島の被災された方への寄付イベントがあり、今度は130名来られるようなので、楽しみです。
ほんと・・・パリを離れると呼吸が深くなります。

[PR]
by baillement27 | 2015-06-28 05:07 | 旅行 サンセール | Comments(2)

パリ郊外農園とFete de la Music

  金曜日は夜11時まで仕事して、土曜日はパリ郊外にある、農場へ行きました。
今の時期は苺が旬で、採って食べる分には無料ということだったので、昼はあんまり食べず、です。

 着いた場所には目の前に広大な農園が広がり、この中に入れる!と思うとアドレナリン噴出で爆発しそうです!
・・・農業とかすっごく興味あるので。

b0350090_04055966.jpg
いちご!
b0350090_04094219.jpg
かわいい。
b0350090_04084312.jpg
小さいけど甘い。

 しかしこんだけの苺が、虫が一つもつかずに育つと言う事は、どんだけ農薬を使っているのか?と思うと途中で怖くなりました。
でも美味しいのでバクバク食べながら進んで行きました。

 次!
b0350090_04151356.jpg
すぐりです。
b0350090_04134568.jpg
宝石みたい。

 種が入ってるのでプチプチします。
これも飽きるだけ食べました。
 ジャムとかにすんのかな?皆5kg位どんどん採取していました。
b0350090_04165305.jpg
お花も奇麗。
b0350090_04181423.jpg
レタスは360℃回すと、クルっと取れます。
b0350090_04202113.jpg
畑の野草たちもなんだか可愛い。

 酪農コーナーもあって見に行きましたが、機械でくるくる回らされながら搾乳されてる牛を見ると、心が痛みました・・・ので写真はないです。近くには子牛ちゃんたちも沢山いて、また心が痛むのです。
 
 横には日本で言う「道の駅」みたいなマルシェコーナーがあり、色々買い込みましたがすっごく安く、またアドレナリン噴出しそうになりました。
 こういうプリンに似たのも買いました。
b0350090_04223949.jpg

 日曜日は夏至の日に行われるFete de la Musicがフランス全土であり、ヴァンセンヌの花の公園に、あるコンサートを聴きに行きました。
お弁当もってピクニックも兼ねて、です。友人がすごく沢山作ってくれました。
b0350090_04240313.jpg
私は巻き寿司とさくらんぼケーキだけ。

さー、お腹いっぱい。会場へ行ってみます。
なんのコンサートでしょう?もう沢山の人たちで会場はぎっしりです。
b0350090_04263177.jpg
わかるかな?
b0350090_04252060.jpg
パリの和太鼓集団「真」さんです!

 演奏は初めてじゃなかったのですが、昨日はとりわけ、ものすごーく良かったです。
赤ちゃんもパパの背中の上で踊ったり、黒人の女の人も目を閉じてリズムを取っていました。
打楽器でムズムズするのは全人類共通ですね。
 ああ、こんなにパリで輝ける日本人がまぶしい! 
 私もそうなる日がくるだろうか?なれたらいいな。

[PR]
by baillement27 | 2015-06-23 04:48 | いつもの日々 | Comments(2)

フランスで醸す!

 こちらの生活が長い方達と最近知り合うきっかけがあり、何名かで発酵食品の会というのを作りました。
 いつも帰国のたびに、麹を買って帰っていたのですが、種麹と呼ばれる麹菌から、ヨーグルティアというヨーグルト作成マシーンで生麹を作る事が出来ると知り、この間、会の代表者の人に、皆の分も一括してヨーグルティアを買ってもらいました。
 麹菌だと米や麦、そしてヨーグルティアのように一定した温度を保つものがあれば、どこでも生麹を作る事が出来ます。塩麹や味噌、甘酒を造る為です。
 種麹は「もやし」をこの間の帰国の際に買いました。

 3日前から早速醸してます!

Cpicon 塩麹や醤油麹の元米麹も手作りで! by チョコたま

 この2つのレシピを組み合わせて自分なりにやってみました。
b0350090_19373379.jpg
種麹

水に米を浸し、水切り、蒸し、冷まし、種菌まぶし、発酵機入れる、48時間待つ。
3日かかりましたが、48時間経った今、台所が醸してる香りです!
b0350090_19363580.jpg
蒸した米って甘い

 でもそんなにもこもこと麹の花出来てないのはやっぱり、フランスで湿気不足だから?
何回かやらないと駄目みたい。
 本当は納豆もやりたいけど、旦那さんが大嫌いなので出来ません。

 最近さくらんぼが出盛り始めたので、よく食べています。フランスで一番好きな食べ物の1つかも。
ちょっと甘くないのをシロップで煮て、ケーキにしました。
b0350090_19383097.jpg
焼く前
b0350090_19392737.jpg
焼き過ぎた!

 昨日は夜まで働いてたのでしんどいのですが、今から苺狩りに行きます。
このケーキを持ってね♩

[PR]
by baillement27 | 2015-06-20 20:10 | 手作り | Comments(2)

空手、剣武、TAKOYAKI!!!

 木曜日はシュタイナー学校のお母さんに誘われて、彼女の家でウォドルフ人形製作の続きをやりました。
学校に9時集合、家から少し遠いし、最近仕事でちょっと疲れていたので、断りたかったのですが、5回目くらいのお誘いだったので、ありがたく行くことにしました。
 彼女の家は大きく、自然がたっぷりの素晴らしい場所にありました。うさぎと文鳥を飼っていて、猫もいます。
猫のキャラメルさんは、野性的で、野鳥を殺して持ってきました。そういう猫って嫌いじゃないの・・・でもちょっとびっくりした。
b0350090_04390161.jpg
 13時くらいまで人形を作って、その後お庭でランチしました。
まさかランチをするとは思わず、何も持って来なかったのに、ちゃっかりご馳走になりました。未だにフランス語はイマイチですが、彼女達とは1年一緒にいるので、緊張はあまりなく、疲れていたけど楽しい時間でした。

 今日は旦那さんが空手の先生のアシスタントをやってるスポーツセンターで、新歓コンパ的な催しがありました。
旦那さんは空手と剣武のデモンストレーションを行いました。
b0350090_04321706.jpg
 一緒に見ていた友人の子どもが
「相撲取りの空手だよね」と言いましたが、誠にその通りです。
 まーそれでも、私達は空手道場で出会って結婚したので、たまには道着姿を見るのも悪くない感じです。
b0350090_04312559.jpg
 最近、剣武は2段に昇段したので、人前でやるのも堂々としたものでした。

 この後友人の子どもを2人連れて、同じスポーツセンター内のバスケットボール、テニス、自転車、の体験をさせました。友人はその間、トランポリンに並んでいたので、私が子ども達と一緒だったのです。子ども達は日仏ハーフで、フランスの公立の学校に行ってるのでフランス語も母国語のように話せますが、こういう時は私もフランス語を使って係員と話したりしないといけないので、大変です。でもこういう実践編が良いかもしれません。
 
 今日はたこ焼きです。
小麦粉をものすごく使うので、たまにしか食べたら駄目と思いつつ・・・やっぱり美味しい。大阪人ですもの。
旦那さんも大好きです。ソースは帰国時に買ったおたふく。でも醤油でもいいね。
b0350090_04331969.jpg
 たこ、はないのでソーセージですけどね。十分美味しい。チーズも入れます。紅ショウガはないので、自分で漬けた生姜の漬物で。
今度は、イカか海老でやりたいなあ。浮き粉を買ってあるので、明石焼きもよろしいかも。

[PR]
by baillement27 | 2015-06-14 04:53 | いつもの日々 | Comments(4)

6月なのに革ジャンなパリ

 朝晩の寒暖の差、が激しいパリ、というかフランス。朝寒くても午後になれば、ジャケットはいらないという日もある。
でも、最近は又少し寒くって、そして色んな人種がいるから、人によって温度の感じ方も違うらしく、革ジャンを着てる人もいれば、半袖の人もいるって感じです。

 日曜日はブロカントと呼ばれる、フリーマーケットに参加した。家の中のいらないものを、好きな値段で売る。友人が誘ってくれたのだけど、彼女のところは、子どもが2人いるので、ベビーカーもあるし、おもちゃや服がすごい量だった。
 私は服を7枚程持って行った。一番のオススメ、日本の今やどこにでもある、(最近はパリにもある)かの有名メーカー、赤いダウンジャケット、5年くらい前に3900円で買ったを10ユーロといったのだが、イスラム教のスカーフを顔に巻いた女性に「5ユーロでお願い」と値切られ、そのまま売ってしまった。
 そして日本のママンにもらったけど、絶対着ることないなあと思っていたベージュのジャケットを、黒人のスタイルの良い女性が2ユーロで買って行った。
 あとは、他の人が出店しているのを見るので、友人のご主人に留守番を頼んで帰って来たら、その間に、何年も昔に買ったマキシワンピ1500円が2ユーロで売れていた。
 と、これだけ売れたのだが、9ユーロの収益だったんで、なんだか満足である。
 私も何か買いたかった・・・ので、目に留まった紺の素敵なコートを試着したら、それはエアフランスの添乗員のコートなんですよ、と薦められたのだが、少し大きすぎた・・・あれぴったりだったら面白かったのに・・・。
b0350090_05280334.jpg

 近くに猫がいるの、と友人の子どもに連れられ、ホイホイと見に行く。
可愛いねえ。長毛種でゴージャスだし。
b0350090_05265228.jpg

 この日は昼からものすごく暑くなり、脆弱な日焼け止めしか塗ってなかったので、腕なんか真っ赤っか。よくないなあ。
顔だけ帰ってからラベンダーのアロマをつけておいた。
 普段、スキンケアはココナツオイルと化粧水しか付けないのだが、もう少し強化しないとね。

 今日のアトリエ。
b0350090_05292841.jpg
 帯を、もうちょっと豪華にした方がいいかな。

[PR]
by baillement27 | 2015-06-11 05:48 | いつもの日々 | Comments(2)

トランペット雲のパリ

 昨日から、パリはぐーんと暑くなって来た。入道雲をトランペットというらしい。
おとといまで、軽いダウンジャケットを着る程だったので、少し嬉しい。道いく人々は半袖やノースリーブのワンピースで、もうすっかりバカンスを意識した装い。
 フランスに来てもうすぐで4年目になるが、若い人は(例外もいるけど)白人も黒人も均整の取れた体型で、うらやましい・・・薄着のこの季節はファッションチェックというか、人間観察が楽しい。みんな、顔が小さくて足が長く、雰囲気があるのが良いのかな。特に黒人はお尻がぷりんとして位置が高く、太っていても格好が良いし、私達日本人が決して似合わないビビッドな色が似合うので、ホレボレする。
 50才超えるとアジア人の方が、そんなに太らないし、肌も奇麗で有利かなと思うけど。

 今週は月・火が仕事、水曜日はいつものようにシュタイナー学校で人形を作った。
b0350090_19331474.jpg
 やっぱりこの人形を作るのが一番好きかな。
なぜかというと、洋服や髪の毛、飾りの色を選ぶとき、どきどきわくわくするから良いのだ。

 木曜日は久しぶりにナンもなくて、洗濯したら、洗い上がった旦那さんのズボンから大事そうな物が出て来て、げんなりする。
すぐこの写真を、LINEで旦那さんに送り、「私の責任じゃないのよ!」と文を添えた。
b0350090_20020651.jpg

 そしたらすぐ、メールが返って来て、君のせいじゃないよ、でも今度からポケットの中を良く見て欲しい、と書いてある。太陽に当てておいてともあったので、こうした。
b0350090_19324202.jpg
 帰って来た旦那さんは、この書類をまじまじと見つめ「ドライヤー」とつぶやき、しばし乾かしていた。
でもやっぱり作り直さないといけないようだ・・・反省。

 昨日は仕事場に前に勤めていた方が、5ヶ月の男の赤ちゃんを連れて食事に来られた。ハーフで、もーう、ものすごく可愛い。ここに写真を貼れないのが残念だ。可愛い上に人見知りせず、笑うのがまた憎い。彼を見ていると全く仕事にならず、見ないようにするのが辛いほどだった。
 仕事が終わって、一杯飲みながら皆で赤ちゃんを見ながら話した。私は昼間から飲むと酔っぱらうので、遠慮したかったのだが、沢山飲んでしまった。そして、洋梨のピュレをお母さんがあげるのに、抱っこさせてもらったのだが、酔っぱらっているのでひやひやした。最後にげっぷさせてね、と言われて背中をさすったりトントンするのだが、何も出ず、困った。
 お母さんって本当にすごい。おっぱいか抱っこかおしっこか眠たいか、ってのを泣き声でわかるんだって。夜泣きしてても、お父さんは起きないが、お母さんはどんだけ疲れていても、すぐ起きるのだとか。人間的な生活を全て否定される位、大変な毎日らしい。
 異国で子育てって、本当に大変だろうなあと思う。でもあんなに可愛いのならやっぱり欲しいなあとちょっと思ったビール飲みすぎて千鳥足の、帰り道。

 そういえば仕事場の最寄り駅の近くに猫カフェを発見した。
中国人かな?経営者というか中にいる人はアジアの人。猫も硝子越しから見えるのだけど、それを写すのはしのびないので、今度もし入る事があったら、思う存分撮影したいです。ちなみに、毛のなくて有名なエジプトの猫などがいた。
 パリにはマレ地区にあると聞いていたが、15区にもあるなんて。
b0350090_19340597.jpg

 最近作って美味しかった鶏のレモン煮。酸っぱくないのだが、味に深みが出ます。コリアンダー添え。
b0350090_19424745.jpg

[PR]
by baillement27 | 2015-06-06 20:11 | いつもの日々 | Comments(4)


ささいなことかもしれないけれども


by バイエ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最新のコメント

eiさん ありがとうご..
by baillement27 at 02:58
ご結婚5周年でしたか! ..
by ei5184 at 15:28
そうなんです。あっという..
by baillement27 at 01:08
ご結婚5周年おめでとうご..
by canomama at 21:14
菊は防虫効果があるからか..
by baillement27 at 19:19
へ~!お盆みたいなんがあ..
by canomama at 15:08
eiさま  ご無沙汰し..
by baillement27 at 06:41
カノママさん  地震大..
by baillement27 at 06:38
ブログの復活、これからも..
by ei5184 at 19:01
秋を楽しんでるかな(*^..
by canomama at 09:30

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

謝らない日本人!
at 2017-05-24 08:26
カリリ・・・はフランス人も好き!
at 2017-04-26 20:19
春のバカンスは終わり
at 2017-04-17 21:58
結婚記念日
at 2017-04-07 19:44
最近
at 2017-03-12 23:14

外部リンク

ファン

ブログジャンル