ゆず仕事

 日本から持ち帰ったゆずを早速加工しました。
4つで120円ほどでしたが、フランスでは貴重な一品です。
 ものすごーく「どう加工する?」か、練りました。
b0350090_05345835.jpg

 絶対、すべての部分を余すことなく、つかいましょー
という思いを元に

皮・・・ピーラーでむいて、乾燥(陳皮)。
汁・・・ゆずポン酢
実・・・塩レモンならぬ塩ゆず

 ってことで3つのものを作成しました。

 包丁で剥くよりピーラーの方が苦くないらしいです。
出来上がりが楽しみです!
 
 フランスでは、冬になるとベルガモットを買えますが、ゆずの代用で使えるそうです。
それで柚子胡椒ならぬ、ベルガモット胡椒を作るらしいのです。
 柚子胡椒は買ってきたので、なくなったらやってみよう。

 帰国時に、マックエアーを買ったので、人生最初のマックユーザーになりました。
マックを使ったのは15年ぶりくらいだったので、店頭で
「ウインドウズからマックに移行するのって大変ですか?」
と店員さんに聞いたら、今のウインドウズの新しいバージョンの方が、大変だということでした。
 しかし右クリックはないし、よくわからんわー。
 マックユーザーの人って、マック信奉者の人が多いですよね。私の友人はミュージシャンが多く、そのほとんどはマックを使っていたので、昔はよくマックを薦められたものでした。マックの方が、君には向いてるよーとか言われたけど、それって君って変わってるよって言うことですよね。
 使いこなして私色のマックさんになりますように!

[PR]
# by baillement27 | 2014-10-28 05:54 | おうちごはん | Comments(0)

日本へ一時帰国2014 最終日

 悲しいけど10/21、この日は一時帰国最終の日です。
 一瞬にも感ぜられる日々でしたが、思い起こすと3週間、皆のおかげで命の洗濯になりました。

 今回の反省点は、私もジャパンレールパスを買えば良かったーということです。
これは海外在住者が使える、一定期間JRが新幹線や特急も含め(一部除く)、乗り放題になるチケットなのですが、2週間で323€くらい、日本円だと45000円位です。
 色々計算をしたら、45000円も使わないかしら?と思っていましたが、日々の移動も含めると結構電車は利用するので、買えば良かったと思いました。
 収支をエクセルでつけておりましたが、計算すると交通費が一番高いのです。

 wifi使ってよかったと最初に書きましたが、本当にこれは良かったです。
フランスのスマホもPCもサクサクですし。
 でも行く場所によっては、全くつながらないところもあるので、注意が必要です。
 まあ大体、いまやどんなホテルでもwifiは付いているし、友人宅でも入っているので我慢すると言う方法もあるのですが、実家が電話以外なんの通信もないので、旦那さんが特急に遅れた時など、すぐ対応することが出来ました。

 去年もでしたが、飛行機はアシアナ航空を使っています。
私たちが予約する旅行会社では、アシアナ航空は2つまでバゲージOK、40kg迄可というので大変助かっています。
 行きもお土産でスーツケースの半分は埋まるし、帰りも日本の食べものやお土産で埋まっています。
 アシアナ航空は機内クルーも優しいし、ご飯も美味しいので、このプラン続けて欲しいです。ルフトハンザでも同じプランがあるようです。

 ちなみに、日本で絶対買うのが

・調味料(醤油・おたふくソース、ゆずこしょう)
・コンタクト洗浄液・保存液
・ユニクロの服(パリにもあるが高い)
・御座候のあんこ
・麺(そば・うどん)
・菓子類
・乾燥系(わかめ、麹、切り干し大根等)
・茶
・おかき
・重曹・クエン酸・セスキ酸ソーダ
・100均で3500円ほど日用品

 今回買って良かったと思ってるのが
・生のゆず、さつまいも(本当はだめかも)
・小さな恋のものがたり(今回で終わりなのです!)

 等です。40kgでないと帰れませんでしょ?
でも、まだまだ買いたいものはあるのです・・・カイロとか・・・

 最終日は、私の整体の先生が芦屋のおうちに招いて下さりました。
先生はフランスで整体や武道を知らしめたいと思っていらっしゃるようです。去年の夏は先生のお嬢さんが我が家に2週間、ホームステイしました。
 
 芦屋駅に着いたら、先生がとある滝に連れて行ってくれました。
b0350090_22380423.jpg
 先生はここで滝行をされるそうです。
小さくて清らかで、私も(夏なら)滝行をやってみたいです。
 色んな垢がついていますもの・・・

 先生の家で、我が家にホームステイしていた1番目のお嬢さん、その下の2番目のお嬢さんに会いました。16歳と13歳、二人とも心根も優しいし、花のように可愛らしいです。2人の間に入って写真を撮りましたが、後で見ると、わたしってほんまおばちゃんやわーって感じなのでここに載せるのは自粛致します。
 先生は私たちの為に、自慢のお好み焼きを焼いてくれました。あー昨日広島のん食べたのかー、美味しくなかったらごめんねーと何度も言っておられましたが、お店のみたいな綺麗な出来栄えで、その実とっても美味しかったです。
 旦那さんは武道のレアものビデオを見せてもらったり、二人で先生が演奏する琵琶に聞き入ったりして、この日先生は20時からお仕事だったので、またもや楽しい時間は一瞬でした。
 
 芦屋を出て又天王寺に帰り、その日の晩は友人の家の方に泊まらせてもらいました。次の朝早いフライトなので、朝6時に起きねばならない為です。
 旅立ちの朝、旦那さんは1人早く目覚めていたようでしたが、私は6時に目覚めました。
 30分で支度して、友人も天王寺駅まで着いてきてくれました。48分の快速急行に乗るのだけど、あんまり時間がなくてバタバタして、さようなら。
 快速急行は日根野で乗り換えなければいけないので、一瞬間違えたかとドキリとしたのですが、ちゃんと関空に着きました。
 スーツケースを1つ送っているのを受け取りに行ったり、携帯電話を返したり、関空はものすごい人で、搭乗手続きもなんだか時間がかかりましたが、無事にフランスに帰ることが出来ました。
 
 みんな本当にありがとう!ありがとう!感謝でいっぱいです。

 来年は剣武の合宿が5月なので、帰られるか、まだわかりません。
寂しいけれど、私も何か見つけてがんばろうっと!と思えた一時帰国でした。


[PR]
# by baillement27 | 2014-10-25 23:10 | 旅行 JAPON | Comments(4)

日本へ一時帰国2014 広島編1

 総体的に食べ物の話が多く、すいません。
でも一時帰国するにあたり、やっぱり食べ物は最大の楽しみなんです。

 この日記をずーっと書いている横で、旦那さんが僕の事あんまり書いたらやだよーと言っています。

 さて、残るとこ一時帰国も2日となりました。
この日は日帰りで、広島にいる友人を訪ね、観光する日です。広島に日帰り!?と色んな人に驚かれましたが、新幹線で1時間30分・・・フランスでは片道8時間とかでも1泊2日とか平気でやるので、麻痺しているのかな。
 本当はママンの出身である出雲にも行きたかったのですが、予算不足でかなわず・・・。
 
 11時58分発の「さくら」で比較的遅く新大阪を出て、13時半位に広島に着きました。友人は、広島駅の人気お好み焼き屋さんに先に並んでいてくれたので、座って待ってました。みっちゃんというお店です。
 注文も予めしてくれたのですが、私のメールの返信が良くなくて、3人で4つ注文になっていました。1つは食べれなかったのですが、お持ち帰りにしました。
b0350090_21570657.jpg
 初めて本物食べたけど、大阪スタイルよりあっさりしていて、美味しいです!
中華麺じゃなくて、うどん入り頼んだのですが、それもまたよし。
 昔、広島出身の上司と「大阪と広島のお好み焼きどっちが美味しい?」という言い合いをしたことがあるのですが、不毛でしたわね。どっちも美味しいのよ・・・旦那さんも夢中で食べていました。

 この後、JRに乗って宮島に向かいます。本当は、旦那さんに原爆ドームも見てもらいたかったのですが、少しイヤそうでしたので、無理じいすることでもないと思ったし、時間もなかったので諦めました。
 宮島近くの駅に着いたら、この後は船に乗ります。
小学校6年生の時の修学旅行ぶりで、なんだかワクワクしてきました。
b0350090_22000747.jpg
 宮島に着くと、沢山のこの方々のお迎えにあいますね。 
b0350090_21593553.jpg
 実は最近インターネットで、宮島の鹿たちは大層飢えていると書かれた記事を読んだので、ガリガリだったらどうしようと思っていましたが、そうでもなかったので少し安心しました。
 でも見ていないところでは飢えた鹿もいるかもしれないので、実態はわかりません。
 旦那さんは鹿がいるのが面白いらしく、沢山写真を撮っていました。
 
 有名な鳥居・・・
b0350090_21584318.jpg
 この後周辺の神社・仏閣を周りました。
 なんとなく、島全体にほわわ~とした、来た人皆を迎えてくれるような、優しい雰囲気がありますね。瀬戸内海側だからかな。 
b0350090_21555329.jpg
 3人でぐるぐる歩きました。
 この友人とはもう20年以上の付き合いになるので、何でも話せます。お腹がよじれるほど笑える、馬鹿な話も出来ます。もうすぐ中学受験となるお嬢さんがいて、母として妻として嫁として、色々頑張っているという話を聞いて、すごいなあと嬉しくなりました。

 もう日も沈んで、町屋通りの素敵なカフェで一休み。
b0350090_22212446.jpg
 京都にも広島にも、最近和風なこういう趣味の良いお店やカフェがあって、良いなあと思います。花のあしらいかたも、素敵。
b0350090_22252199.jpg
 お薄ともみじまんじゅうのセット。

 別のお土産屋さん。
 この花好きなんです。でも名前はなんでしたっけ?とお店の人に聞いたら、他のお客さんが教えてくれました「ホトトギス」ですね。
b0350090_22224734.jpg
 ここも素敵なお土産屋さんで、チーズ置きにしようと、杓文字のハガキと魔除けのカリグラフィを買いました。
 友人は鯨のぐい呑みを買っていました。

 もう18時位になったので、また船に乗って、宮島を去りました。
降りたところのお店で、友人は私たちの為に、あなご飯というのを予約してくれていました。今日の夕食用にということでした。
 ありがたく頂戴し、新幹線でお昼のお好み焼きと一緒に食べました。あまりの美味しさに、双方瞬食でございます。

 宮島は半日ではちょっと時間が少なかったですね・・・また来れる日を夢見て・・・。

 次の日はいよいよ帰国最終日です。もう少しお付き合いを。 

[PR]
# by baillement27 | 2014-10-25 22:33 | 旅行 JAPON | Comments(0)

日本へ一時帰国2014 大阪編3

 2014年の一時帰国も最終章です。

 ママンの家から新大阪駅に向かい、旦那さんと無事に会えた次は、天王寺の友人のマンションに泊まりに行きました。
 途中、ヨドバシカメラに行きたいという彼の要望通り従い、大阪駅で降りましたが、なんとまー、街の激変ぶりよ!

 ヨドバシカメラってどこですか?
 2回聞きました。

 私の使っているウィンドウズのPCが少しずつヘタって来たので、マックエアーを買いたいようです。思うとおりのがあって、買おうとしましたが、観光出来ている外国人は税オフで買えるそうで、でも購入にはパスポートがいるということで、この日は荷物が多すぎて、梅田降りて全ての荷物をロッカーに預けていて、そこにパスポートが入っていたので諦めました。
 お腹すいた・・・と、ヨドバシカメラのレストラン街にある、串カツ食べ放題のお店に入ってしまいました。若い人だらけで、旦那さんは大層目立っていました・・・食べ放題、日本では結構行くのですが、あれなら元取れるよなーって絶対思われてると思うし、そしてほんまに、元取れる位食べます。
 
 串カツ屋で思う存分食べた後、天王寺に行きました。ここはマンションの中でゲストハウスを借りることが出来て、そこに毎年泊まります。家だと気を使うのですが、ここだと完全に分かれているのでラクチンなのです。
 さっき存分に食べたくせに、旦那さんの大好きな「甘党まえだ」の苺ソフトのデザートを食べに行きました。私は抹茶のかき氷で・・・あー大好き。

 次の日は広島まで行くので、帰ってお風呂入ったらすぐ眠りました。
 

[PR]
# by baillement27 | 2014-10-25 21:53 | Comments(0)

日本へ一時帰国2014 京都編2

 友人の家に2泊し、次の日は友人達が、京都の美山に私たちをキャンプに連れて行ってくれました。
 ちょっと遅めの午前に出発し、お腹がすいたのでスーパーでお昼のお惣菜と、夜のご飯の材料を購入です。
 鯖街道だからか、買った鯖寿司の美味しいこと!旦那さんもものすごく気に入ったようでした。

b0350090_21283754.jpg
 お昼休憩の様子。この後、かやぶきの里に行きました。かやぶきの屋根の家が沢山あって日本昔話の世界です。蕎麦畑もあり、白い花がとても可愛かったです。
 本当に日本の文化というのは心に染み入る美しさですね。

 キャンプ場に行くと、平日というのもあって、私たちだけの貸切キャンプでした。友人夫妻は最近キャンプに凝ってるらしく、BBQの火のおこしかたもチャッチャと行い、早速夕食に取り掛かります。
b0350090_21313055.jpg
  BBQで色々焼いて食べたのですが、やっぱり日本のさつまいもは最高ですね。
そしてホッケも最高でした。
 
 この夜はロッジみたいなところに泊まりましたが、この日から急に寒くなったようでもう寒くて寒くて・・・断続的にしか眠ることが出来ませんでした。
 でも次の日の朝入った温泉で、生き返るような気分になりました。

 この日、旦那さんは土曜日に東京で行われる剣武のレッスンの為に、新幹線で又東京に向かいました。
 私はこの日また、友人の家に泊まらせてもらい、次の日実家に帰って、1泊しました。
 ママンとはこれで又、しばしのさようならです。実家を離れる時、泣かないようにヘラヘラしていました。
 タクシーの中から小さくなるママンを見つつ・・・あーやばい!と泣きそうでしたが、運転手さんが話好きな人で助かりました。 

[PR]
# by baillement27 | 2014-10-25 21:40 | 旅行 JAPON | Comments(0)


ささいなことかもしれないけれども


by バイエ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のコメント

eiさん ありがとうご..
by baillement27 at 02:58
ご結婚5周年でしたか! ..
by ei5184 at 15:28
そうなんです。あっという..
by baillement27 at 01:08
ご結婚5周年おめでとうご..
by canomama at 21:14
菊は防虫効果があるからか..
by baillement27 at 19:19
へ~!お盆みたいなんがあ..
by canomama at 15:08
eiさま  ご無沙汰し..
by baillement27 at 06:41
カノママさん  地震大..
by baillement27 at 06:38
ブログの復活、これからも..
by ei5184 at 19:01
秋を楽しんでるかな(*^..
by canomama at 09:30

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

レユニオンの生き物達
at 2017-09-22 04:34
レユニオン美味しいもん
at 2017-09-21 19:42
レユニオン島2
at 2017-09-15 01:49
レユニオン島1
at 2017-09-10 03:55
旅立ちの時と最近の食卓
at 2017-09-04 20:06

外部リンク

ファン

ブログジャンル