日本へ一時帰国2014 大阪編1

 日本の空気はいささか湿気を帯びていて、しっとりと肌に吸い付きます。
ほほをなでる風も、親しみなれたもので、私の身体は日本に来たことをとても喜んでいるように感じました。
 
 9日の夜に、大阪に着きました。
 実家に帰る一番の楽しみは、ママンのご飯を食べることです。うちのママンは料理が上手なのですが、その中でもとびきりは、粕汁です。
 この夜も作ってくれていました。油揚げ・こんにゃく・・・普段は食べられないものたちが、本当に美味しく感ぜられました。

 大阪でも沢山の友人に会いたかったのですが、やっぱり帰省で一番大事なのは、ママンとゆっくりすることなので、旦那さんが大阪に来るまでの4日間は台風が来たってのもあったけど、ママンと過ごしました。
 ちなみに旦那さんは11日からの連休に、長野県で行われる剣武の合宿に参加するため、1人東京に残っています。

 日本を離れてまだ2年とちょいなのですが、帰省するたびに思うのは、ほんま、日本って店が多いなあ~ってことです。
 大都会でなくても、ちょっとした都会でも溢れんばかりのお店・・・売られている品物が一斉に、買ってー買ってーと言っているようで、心がざわつきます。おまけに売られているものがまた、安くて機能的で可愛くて・・・買いたくなる気持ちをこらえながら、本当に買うべきものだけ選択しました。
 39歳まで日本におったのに、2年住んだくらいで人って変わるのですね。

 大阪人なので、551の豚まんと、御座候の回転焼は、絶対食べます。
b0350090_03420058.jpg
 家に持って帰るまで待ちきれず、デパートのベンチでペロリ、と。

 レストランとかもフランスに比べると安いよねえ・・・
というか、セルフのうどんってむちゃ魅力的ですわ。パリにも出来て欲しい!
 小麦粉こっちの方が安いから、出来ないかしら?
b0350090_03404051.jpg
 これはうどんじゃないけど、セルフで色々取って食べられる所でした。
楽しいし、美味しいからついつい沢山取ってしまいました。 

 ただ、気になったのが添加物です。
物によっては、添加物でごまかしている味がするんですよね・・・ 
 食料自給率低いから仕方ないけれど・・・これも克服出来たらすごく素晴らしい国になると期待してます。


[PR]
# by baillement27 | 2014-10-25 03:53 | 旅行 JAPON | Comments(0)

日本へ一時帰国2014 東京編3

 8日はアロマテラピーの学校に半年通っていた時の友人2人と会いました。
会いたい人は沢山いるので、誰に会うかいっつもとても悩みます。
 今回この友人達に会えたのは、1人は九州に行っていたのに、何か月か前に関東に帰ってきたのと、もう一人は去年私が帰国した時に出産をして会えなかったのだけど、今回は生まれた子も1歳になったということで、彼女のおうちのある蒲田駅の近くで、集うことになりました。 
 
 アロマテラピーの学校というのは、私が東京に来た時に、職安で偶然見つけた職業訓練校です。ものすごい競争率を潜り抜けて入学し、アロマセラピストになる為の技術を半年間毎日通って習得しました。しかし3人とも全く関係ない世界におりますが・・・。
 その時に仲良かった3人です。3人の共通は、なんだかぼんやりして、夢見心地な、永遠の少女・・・ということでしょうか。3人で集まるとなんか肩の力が抜けて良い感じなのです。
 1人の友人は1歳の赤ちゃんを連れて来てくれたのですが、めちゃくちゃ可愛かったです。うちの旦那さんが抱っこしようとしたら、本気の大泣きしてそれもまた、めちゃくちゃ可愛くて・・・。そらこわいよなー

 皆それぞれに近況を話しました。とってもしっくり来る時間で、フランスにもこうやって心を割れる友人が早く欲しいと思いました。
 他の人にも言えることですが、こうやって皆と会うのはすごく嬉しいですが、別れるのが辛いですね・・・

 その後、旦那さんの友人のフランス人が日本人の奥さんと、赤ちゃんと住んでいる家に遊びに行きました。
 ここの子も1歳、ハーフでとっても可愛かったです。ご飯をあげたりしてみました。
   
b0350090_02340850.jpg
 
 その後、保育所用のおむつに名前など書くのを手伝ったりしました。
b0350090_02191856.jpg
 この日は皆既月食の日で、この家からもよーくお月様が見えました。

 次の日は武道の事務所に寄って、先生たちとお昼を食べて楽しい時間を過ごしたのち、電車に乗り間違えたりしていたら、あら大変!!! 
 あと1分遅かったら新幹線に乗り遅れた!プルプルプル・・・というサイレンの中、叫びながら新幹線に飛び乗って、見送りに来てくれた旦那さんにサヨナラも言えず、東京を離れた私・・・
 
 こだまで4時間かけて、私の生まれ、育った大阪へ行きます。



[PR]
# by baillement27 | 2014-10-25 02:40 | 旅行 JAPON | Comments(0)

日本へ一時帰国2014 東京編2

 台風一過、その日は神奈川県に旦那さんと行きました。
私たちの結婚式の時に、大変お世話になった、女性の牧師さんにご挨拶に行くためです。結婚式は武道の道場の中で、道友に見守られながら、キリスト教式で行うという少し変わった、でも大変に心温まる式でした。

 牧師先生は猫を4匹飼われた!ということで、猫好きな私はワクワクして出かけました。4匹ともメインクーンというイギリスの猫で、4kgと大きく迫力があります。
b0350090_01074598.jpg
 毛並が美しくて、絵になるような素敵な猫たちです。先生は最初、2匹の牝の猫を友人からもらいうけたらしいのですが、なんとそのうちの1匹が妊娠していて、急に出産して、この上の猫達を産み、今は4匹で暮らしているという事でした。

 先生は大変に歓迎して下さり、こんな昼食まで用意して下さいました。  
b0350090_01071276.jpg
 先生が用意して下さったお寿司を、おいしい・おいしいと食べていると、ナニヤラ視線を感じます。 
b0350090_01082972.jpg
 金魚のヨシュアさんです!
魚に見詰められながら、魚を食べるのは、いささかオノレの残虐性を露呈するようではありますが、それでも美味しく食べました。
 先生は生き物に大変愛情を注いでいらっしゃるのでしょうか、この金魚にも「心」を感じます。

 カウンセラーでもある先生に、結婚してからの色々なことや、海外に住んでいて友人が出来にくい、などの悩みも聞いていただきました。どうも私が最近、怠っているのは「自分を好きでいる事」のようです。それを怠ると他の人をねたんだり、人の評価を気にしたりするということですが、当てはまる部分を感じました。

 先生と旦那さんは言語は通じないけれど、旦那さんも先生の温かさや人としての確かさを感じるのか、親戚の家のようにくつろいでいたのが嬉しかったです。
 また、この日も一瞬に時間は流れてしまいました。 

[PR]
# by baillement27 | 2014-10-25 02:10 | 旅行 JAPON | Comments(0)

日本へ一時帰国2014 東京編1

 10/4の夜18時近く、私たちは成田へ到着しました。
空港へ到着して、まずすることは、電話のレンタルです。通信をどうするか、いつも悩むのですが、今年は旦那さんは電話をレンタル、私はwifiをレンタルすることにしました。通話は出来ないけど、たいていはメールで事足ります。
 スマホをsimフリーにして、カードを買うという手もあったのですが、今回は見送りました。
 結果、wifiは山以外ではスイスイ繋がってとても良かったです。

 成田からJRの特急に乗ろうとすると、外国に住んでいる外国人に限りますが、パスポートを見せると東京都内まで1500円で行けるそうです。旦那さんはもちろんこれを買いました。
 東京は私が9日まで滞在し、旦那さんは11日までいたのですが、今回利用したホテルは、駅から非常に近くてとても便利でした。東京駅から4分程の位置なのに、宿泊代も1泊5000円以下で、ホテルマンの方たちもとても感じ良かったです。

 着いた日は台風が近づいているということでした。時差ボケであんまり眠られないのが辛いですが、台風なのであまり外にも行かずダラダラしときました。
 その晩御飯はホテルの1Fにあるコンビニで色々買って食べました。添加物が沢山入ってるのは重々承知なのですが、やっぱり買い込んでしまいます。旦那さんもレジの横にあるフード類が大好きなようです。
 私は赤飯のおにぎりが好きです。あと、今回はなぜかとてもビールが美味しいと思いました。フランスでは売っていない和菓子が気軽に買えるのもすごく嬉しい。

 5日は台風で強風の中、日比谷シャンテの柿安ダイニングという日本食食べ放題で、音楽仲間の友人達と会いました。そこに行くまで道を色んな人に尋ねましたが、皆非常に親切で、わー日本だーとしみじみ思いました。
 私が東京で過ごした2年間、音楽を一緒に楽しんだ友人達。会うと久しぶりなことを忘れてしまいます。時差ボケの頭でボンヤリしていて申し訳ないと思いましたが、近況報告しました。
 ご飯もとても美味しく、うちの旦那さんは沢山食べる人なので、食べ放題というのはナイスチョイスでした。
 なんだか来週又会う感じだわーと思いながら、雨の中皆とバイバイしました。

 次の日は台風で酷いことになる・・・とニュースではそのことばかりだったので、他の友人と会う約束がなくなりました。
 旦那さんは日本に住んでいるフランス人の友人に会いに行き、私は東京駅をブラブラしたり、銀座のユニクロへ1人買い物に行きました。
b0350090_01062251.jpg
 ちょっとお腹がすいたので、セルフうどんで腹ごしらえです。
ちくわはフランスで食べられないものの1つなので、嬉しかったです。
 うどんは関東風なので、関西育ちの私には少し辛いかしら・・・でも満足です。

 銀座駅まで行って驚くのが、東京の交通の不便というか複雑さ・・・東京駅は大きいしからと言ってメトロや他の線が駅にくっついていなくて、少し離れていたりしてメトロの東京駅まで歩いたりしないといけないのですね。
 東京駅はパリで言えば、シャトレーかなって思っていました。シャトレーは色んなメトロが合わさっている場所です。あのイメージだったのですが、全く違いました。日本に来た外国人は、交通がとてもむつかしいと言うらしいですが、本当にそうなんだ!と強く思いました。
 
 ユニクロ銀座に行ったのは、ここは大きなサイズがあるからです。旦那さんは背も高いし横幅もあるのですが、ここの4XLなら入るのです。
 オンラインで買った方が種類があるのですが、店頭で色々選んで、パーカーを買いました。
 普段、フランスでも彼の衣類を買うことは出来ないので、楽しかったです。

 2へつづく・・・
 
 
 
 

[PR]
# by baillement27 | 2014-10-25 01:34 | 旅行 JAPON | Comments(0)

パリで結婚式

 一時帰国の事を書く前に、人生初、パリでの結婚式に参加したのでそのことを、チョロリと書きたいと思います。
 私と旦那さんは、東京の空手道場で知り合って結婚した、武道な夫婦です。私は色々あって武道は今はお休みしているのですが、旦那さんは空手だけではなく、最近では剣武もたしなむ武道大好きフランス人です。そのため、武道関係の友人がフランス、イタリア、日本・・・と国を関係なく沢山います。
 この結婚式の花婿も武道関係の男性でした。花嫁さんは日本人で、私たち同様日仏カップルなのですが、二人は武道は関係なく別の所で知り合って、恋に落ち、この日を迎えられたと言う事でした。

 パリの市役所では、市長さんが執り行って下さるということを聞いていましたが、この方が市長さんでしょうか?
b0350090_00395581.jpg
 この後ルーブル美術館まで歩いて、そこで集合写真などを撮りました。
b0350090_00403426.jpg
 この日、私は着るものに大変困りましたが、10年前に買ったイタリア製のワンピースに黒いカーディガンを合わせました。
b0350090_00572352.jpg
  この後、イタリアレストランで会食でした。
沢山の日本人の若い方とお話出来て嬉しかったです。
b0350090_00411013.jpg
 ギターを弾ける女性が伴奏して皆で歌ったりして・・・。
私もクラシックギターを少し弾けるので、何か練習して来たら良かったです。

 朝早く起きたので眠たかったけど、パリで結婚式、を体験出来て嬉しかったです。

 

[PR]
# by baillement27 | 2014-10-25 01:01 | いつもの日々 | Comments(0)


ささいなことかもしれないけれども


by バイエ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

eiさん ありがとうご..
by baillement27 at 02:58
ご結婚5周年でしたか! ..
by ei5184 at 15:28
そうなんです。あっという..
by baillement27 at 01:08
ご結婚5周年おめでとうご..
by canomama at 21:14
菊は防虫効果があるからか..
by baillement27 at 19:19
へ~!お盆みたいなんがあ..
by canomama at 15:08
eiさま  ご無沙汰し..
by baillement27 at 06:41
カノママさん  地震大..
by baillement27 at 06:38
ブログの復活、これからも..
by ei5184 at 19:01
秋を楽しんでるかな(*^..
by canomama at 09:30

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

革命記念日
at 2017-07-15 20:51
フランス人は優しいか
at 2017-07-11 22:36
たなばたさん
at 2017-07-03 22:36
ピクニック
at 2017-06-19 21:26
優しいパリジャン達
at 2017-06-11 23:49

外部リンク

ファン

ブログジャンル