トスカーナへ

今日から日曜日まで、トスカーナ地方へ行きます。
ただ今、パリを出て、高速道路滑走中。
月曜日は雪が降ったパリ。
イタリアは寒いか暑いか?

[PR]
# by baillement27 | 2016-11-10 20:30 | 旅行

寒いが活動的に!

 先月からフランス人家庭の家に、日本語を教えに行ってます。
お父さんは日仏ハーフですが、日本人のお母様が若いうちに、フランスに来てすっかりフランス語を習得していた為、子育てもフランス語でされていて、日本語が話せないので、いつか日本語を学びたいと思っていたらしいです。
 子ども達は男の子で、10才と13才で、利発というか、賢くて優しくてすっごく可愛いです。1回目に平仮名表を渡したら、今日はもう見ながらですが、書けるようになっていました・・・びっくり。
 モチベーションをキープさせるような方法を考えねば!
 奥さんも含めて家族4人と私で、1時間勉強した後、お父さんがフランス語の相手をくれます。この私のへっぽこフランス語に真摯に向き合ってくれていて涙が出る程嬉しいです。
フランスでは公立の学校でも日本語学科があるところが最近あるらしく、上のお子さんはそれを目指しているらしいです。
 彼はピアノを弾くのですが、日本をモチーフとした作曲もしていて、本当にお父さんが好きなんだなあと思います。

 素敵なフランス人家族とご一緒出来た、初冬の土曜日。
 

[PR]
# by baillement27 | 2016-11-06 09:50 | いつもの日々

11月1日はお休みなフランス

 11/Ⅰはトゥッサンという国民の休日でした。
この日は、日本でいうとお盆みたいな日で、皆でお墓参りに行ったりするそうです。菊の花がお花屋さんにどっさり置いてあります。墓参り=菊というのは日本と同じなんです。
 旦那さんに
「レユニオン島(彼の出身地)にいる時に、お墓参りとか行った事ある?」
と聞いたら、生まれて今まで一回もない、というのを聞いてすごくびっくりしました。
 私は家に仏壇があって、4才の頃に一緒に暮らしていた祖母が、毎月来るお坊さんのお世話をしていて、お婆ちゃん子だったので、お経がすらすら言えました。その祖母が亡くなってからも、我が家には月命日にお坊さんが来るので、母はその日にお寿司を取ったり、掃除をしたり、と大変そうだったのを覚えています。

 そんな今日は、家の近くの大型スーパーが休日なのに空いていて(フランスは基本、日祝休みが多い)、夫婦2人で買物へ行きました。ここはフランス最大か、ヨーロッパ最大(全然違うけど)と言われている位大きいのですが、旦那さんはカートを押しながらぼーっとつったってたり、一人でパン売り場の前に勝手にいくので、私はぐるぐる走り回って色んな物を集めては旦那さんのカートに入れる、とミツバチみたいです。
 生鮮品以外の、1ヶ月分の買物をするので、子ども5人位乗れるカートはいっぱいです。レジで、2人でどんどん袋に入れていたら(フランスはレジで自分で袋に入れる)、旦那さんの肘鉄を思いっきりくらいました。ぎゃーって叫んだら、レジの凄く綺麗なお姉さんが、
「彼はわざとやったんじゃないけど、続きやりたいなら、外でね♩」
とにっこり微笑んで言われたので、痛さも吹っ飛びました。

 今日から11月ですね!なんやかんや既にてんこもりですが、ゆるゆるいこう。

[PR]
# by baillement27 | 2016-11-02 08:32 | いつもの日々 | Comments(2)

Pedra Alta

 3年くらい前、パリから日本に移った日仏カップルの友人が、日本に行ってから初めての凱旋帰国をするというので、この金曜日に皆で集る事になりました。
 彼らは私達より半年早く結婚したので、私がまだ日本にいる時から、結構うちの夫婦4人で繰り出す事が多かったので、私達が日本に行く時は会っていたのですが、フランスで会うのはすごい久しぶりです。彼らには可愛い坊ちゃんがいるので、会いたかったのですが、金曜日は遅いので、ご両親が見てくれているとかで会えずじまいでした。
 
 行ったのは私がずーっと前から行きたいと思っていた、pedra Altaというお店で、ここはポルトガル人が経営しているレストランで、フランチャイズらしく、フランス各地にお店があります。なんせ海鮮がてんこもりになって出て来るとか・・・。海鮮好きとしては、外せない!でも予約が出来ないのに、お客さんがすごいと聞いて尻込んでいました。
 メニューを見てびっくり。海鮮盛り合わせはどれもこれも凄いボリュームで、一人で食べられる量ではありません。でも旦那さんは「一人用の豚肉焼いたんにしよっかなー」などと言っています。友人夫婦もお肉のページを見ています。そうすると私も一人で食べられるのを注文しなければいけない様子・・・。
 フランス人は、日本人みたいにお皿をシェアしないので、旦那さんと友人夫婦がお肉に行くとなると、私は一人で海鮮を食べる事が出来ない・・・。
「ねえ、皆でシェアするの?」これを2回聞きましたが、旦那さんも友人も「なんか頼んだら?」というのでサラダを頼みました。サラダには2人用と書いてあったのですが、まあサラダならなんとかなるやろう。

 まず旦那さんの一人用(?)の豚肉焼いたのが出てきました。
b0350090_08122716.jpg
ほんまに一人用やろか・・・?
どっさりポテトフライの下に豚肉が埋まっています。
b0350090_08124580.jpg
私のサラダ・・・。
どでかいスモークサーモンの下にサラダ菜がぎっしり。
食べても減りません。

 まあなんとか、皆にあげたりして、全部食べる事が出来ましたが、おなかいっぱいです。
テーブルはもう、千と千尋に出て来るようなご馳走の皿、皿、で埋め尽くされて行きました。それを片っ端から、平らげる皆さん。私もステーキをもらいましたが、割と美味しかったですが、本当は蟹が食べたかったー!!!だけど牡蠣アレルギーで、一緒にお皿に乗っていて危険そうなのでやめました。

 サラダばっかりだったせいか、たまにはデザートでも食べるか!という気分。どうせ皆食べるから見てたら食べたくなるし。
 そして・・・。

b0350090_08131289.jpg
手のひら広げたくらい・・・。でかすぎる!

 私にはものすごい量で、完食なりませんでしたが、皆大体これくらいの量を食べていて、ぺろり・・・という感じでした。
次の日は朝から出ていて、18時まで何も食べなかったのですが、ちっともお腹がすきませんでした。
 
 旦那さんは「あんま美味しくなかった」と言っていましたが、海鮮が売りのお店で豚肉を食べる方が悪いと思います。
私は今度は10人くらい仲良しと一緒に行って、牡蠣抜きで思う存分食べてみたい!
 でもやっぱり、日本海のズワイガニかな・・・

[PR]
# by baillement27 | 2016-10-31 08:40 | レストラン

あたな?

 週末はブルターニュの義兄家へ。
高速道路でパリから5時間かかるのですが、途中、中国地方で地震があったとネットで見てパニック。
 島根には母方の親戚が沢山住んでいるから・・・。
 旦那さんが「携帯でママンに電話したら」と言ってくれたけど、カノママさんにメールしたら、とりあえず母の住む大阪の家は大丈夫だったと聞いて、次の朝、義兄家から電話をしようという気分になりました。
 母はこういう時、メールしてないから困ります。

 ブルターニュではレンヌに住む、27才の甥っ子も私達の滞在中泊まりに来てくれました。彼はこんな良い子に育つにはどうすればいいのか?と思う位、気だての良い青年です。
 夜に、彼が今悩んでいる事を旦那さんに話しているのを横で聞いていました。シャーマンに会って、色んな本を読んで、オーガニックの物を食べたりしているけど、良い人生が見つけられない・・・と悩む甥っ子。旦那さんは「僕は武道をやっている理由は、精神的安定の為かな」とか自分が3ヶ月寝たきりになった時のバイク事故で起こった不思議な出来事を話していました。
 27才の時って、私もすごく悩んでいました。仕事とかこれからの人生とか・・・。今まで親がこういったから、周りがこうだから、と人生を進めて来たことに疑問を持つ年だったのかな。今からあの時の私に、どうすれば良かったか?を言うとすれば、それはやっぱり、自分が本当にやりたい事を見つけて、誰が何を言おうとも、親が何を言おうとも、少しずつでもそれを積み重ねていくように生きていくのが大事だ、と前の自分に言いたいです。
 まあそうなるのも「本当に好きな事」がある土台作りも大事かもしれないし、年齢にこだわる必要はないと思います。でも迷いながら仕事している人や、迷いながら生きている人は、人生の選択や価値観を人任せにしてきたのではないか、本当にどうすれば楽しい幸せな時間がくるのだろうか?と自分の頭で考えることが、やっぱり大事なんではないかと思いました。
b0350090_06433650.jpg
マディちゃんはどう思う?

 今日は夫婦で、千と千尋の神隠しを見ていたら、千尋のお母さんが、自分のことを「あなた」と呼んでいました。フランス語字幕には「あなた=chéri(愛しい人)」と出ていたのですが、それを見た旦那さんが私に
「どうして君は僕の事をあなたと呼ばないの?」
と聞いて来て返答に困りました。
「それは今ではあんまり使わないけど、私の母は父をそう呼んでいたよ」
と言うと
「でも、あなたってvous(フランス語のyou)だよね?」
と聞かれ、またその説明に困りました。
 
 しかしその響きが気に入ったのか、彼は私を
「あなたー」
と独特のイントネーションで呼び始めました。
 ご飯を食べた後、忘れたのか、
「あたな?」
と言い出し、なんのことかと思っていたら、あなたーと呼びたかったみたいでした。
 ちょっと可愛かったです。

[PR]
# by baillement27 | 2016-10-25 07:08 | いつもの日々


ささいなことかもしれないけれども


by バイエ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

eiさん ありがとうご..
by baillement27 at 02:58
ご結婚5周年でしたか! ..
by ei5184 at 15:28
そうなんです。あっという..
by baillement27 at 01:08
ご結婚5周年おめでとうご..
by canomama at 21:14
菊は防虫効果があるからか..
by baillement27 at 19:19
へ~!お盆みたいなんがあ..
by canomama at 15:08
eiさま  ご無沙汰し..
by baillement27 at 06:41
カノママさん  地震大..
by baillement27 at 06:38
ブログの復活、これからも..
by ei5184 at 19:01
秋を楽しんでるかな(*^..
by canomama at 09:30

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

謝らない日本人!
at 2017-05-24 08:26
カリリ・・・はフランス人も好き!
at 2017-04-26 20:19
春のバカンスは終わり
at 2017-04-17 21:58
結婚記念日
at 2017-04-07 19:44
最近
at 2017-03-12 23:14

外部リンク

ファン

ブログジャンル