人気ブログランキング |

一時帰国2019③

すでに忘れてきた一時帰国紀行でございます。

 大阪はこの後、旦那さんが伊豆へ合宿に行き、私は実家でしっぽり(その合間にママンと喧嘩もして)。そして、家の要らないものをオークションに出す、夕方はママンとスーパーマーケットへかいもん、その材料でご飯を作ってもらい食べる、の日々でした。
b0350090_00073316.jpg
子どもの時の写真をはっくつ!

 来年は多分帰られないと思うのだけど、そう思うからか、いつもみたいに満タンのスケジュールにもしなかったからか、とても楽しい滞在でした。
 やはり、色んなところに行くのも良いけど、日本で送っていたようないつもの日々を送るのが好きみたいです。亡父の友人の子どもの頃から可愛がってもらってるおっちゃんとパン屋で、パン食べたり。2週間というのも、経済的にもちょうど良い期間みたいです(これ以上いたら帰りたくなくなるー)。

 最後の4日は、東京に行きましたが、今回は海外在住者の人が使える安い飛行機のチケットで行きました。
 海外在住者は知ってるけど、JRレールパス(外国人と海外在住者が特急や新幹線が一定期間乗り放題になるもの)はあるけど、私は10年以下の滞在でまだ使えませんし、あれは在住者にはもうすぐ使えなくなるそうですね。なぜ外国人と在住者を分けるのか訳がわかりません。日本の交通機関ってすごーい高いよね。
 この飛行機は、大阪⟷東京が7500円くらい(ユーロで買ったからレートによる)なので、早割りくらいかな。普通に乗れたのでとても便利でした。永住者向けなので全てのビザ向けではないです。書類も色々用意しないといけないです。
実家からは伊丹がそんなに遠くないので、新大阪に行くことを考えると、新幹線のぞみ大阪⟷東京間よりは少し遅いかしら。羽田から池袋(今回の滞在先)まで割とあるしね。
 去年はLCCを使い、大阪⟷東京を往復してみたけど、安いのは安いけど、(往復で全部合わせて1万位)関空の遠い場所まで行かないといけないし、成田着だし、半日潰れたので、使うのをやめました。
 そして今年は成田から帰ったので、国内線だけど羽田に行けたの少し嬉しかった。空港が好きです。

 私たちは、行き帰りを大阪に着いたら、東京から帰る、またはその反対でチケットを買っています。東京も会いたい人達がいるし、ホテルに泊まるのも好きです。
昔旦那さんは、東京に住みたいと言っていましたが、今はすっかり関西ファンになったそうです。もし住むなら天橋立か、伊根町だそうで!鳶に噛まれたことは良い記憶になっているみたいです。フランス人は関西ファン多いですね。やはりラテン体質やからかな。

# by baillement27 | 2019-06-23 00:08 | 旅行 JAPON

一時帰国で買うやつ2019

 沢山のブログで、一時帰国で買うものをアップされていますが、私のはこんなんです。
割と無添加系ですが、そうでないのも。
楽天のケンコーコムで買っています。ムソーや、オーサワジャパンが好き。

お魚を丸ごと食べるペプチド栄養スープ ペプチドリップ 300g メール便送料無料 だし 無添加 国産 粉末 食塩不使用 だしの素 出汁 ダシ おいしいだし 放射能検査済み レシピ 恵だし めぐみだし 恵みだし 海のペプチド 味噌汁 カルシウム 恵味だし無添加プレミアム 恵美
 出汁は魚の骨が使われているので放射能検査されてるのを選びます。フランスでは良い粉末だしに出会えず。
 茅乃⚫出汁は、みんな好きでよくくれますが、全部同じ味になるので自分では買いません。基本的にこの商品みたいに素材の粉末だけが入ってるみたいなのが好き。
海藻類は日本人に大事だし。ヨードが多いので北日本のものは買いません。

薬臭くなく美味しい。

これも軽くて体に良い。フランスでも買えますが·····

炊き込みご飯に。フランスでは見つからないので。

十割でないけど、すごく美味しい。

スーパーで売ってるツルんとしたやつとは違いますが、美味しい。

風味よし!

これの醤油麹は普通の醤油麹より数倍美味しいので絶やしたくなくて。

ピクニックに。フランスでは高いから。

放射能検査してないけど、我が家には必要。

干し椎茸も絶やさないものの一つ。

これすごく美味しい!けど今回は欠品。

これも欠品だったー😭

醤油、自分で完璧に作れるまではやはり買う。フランスでは良い醤油が高いからね。

これずっと欠品してたのに今見たらあるやん。
ファンデーション塗らないけどこれだけ塗ってます。何も肌トラブルなし。

 あとは、スーパーに入ってスナックを買ったり(コメッコ、とんがりコーン、カレーせんべい)せんべいは大好きなのでよく買います。あんこ物もどら焼き、もみじ饅頭など。
 和菓子は作らないと買えないので、帰国時は毎日食べていました!洋菓子より和菓子派。

 ユニクロもパリにあるけど、若干高いので、安くなっているデニムを買います。
あと、ネットで暖かいタイツとか。
 100均は5000円くらい買います。文房具類が、フランスはあんまりなんでね。販売する時の袋とかも多いです。
 手芸用品も、ユザワヤに行って買ってきました。すごーく楽しかった!

# by baillement27 | 2019-06-02 19:59 | 旅行 JAPON | Comments(5)

一時帰国②

 次の日は前の同僚で、フランスにも何回も来てくれている人達と会いました。
 どこに行くか?考えている時に、旦那さんは滝が好きなのでそれならやはり、箕面でしょうということに。
 同僚の1人は近所みたいで、「えー箕面なんかー」と言ってましたが、旦那さんも私も自然の方に惹かれるので、是非にということになりました。
 自然も良いし、すごくジモティ(箕面は立派な観光地だけど)な場所も惹かれます。

 まずはひと駅前で美味しいお蕎麦を食べて。
b0350090_22190006.jpg
 箕面に行くのはとても久しぶりでした。前は多分15年くらい前で、楽器の教室の人たちと一緒に、箕面から茨木まで歩くという荒行をしたのですが、最後はヘトヘトで、友人に迎えに来てもらいました。
 この日は雨が少し降っていましたが、とても綺麗な自然で、もみじの新緑が鮮やかでした。
 しかし、去年の台風で木が著しく倒れており、聞くところによると1年くらい閉鎖されていたそうですね。谷底の倒れた木は、ヘリコプターでも取り除けないらしく、ほっとくしかないらしいです。
 滝までの散歩コースが再開されていて良かったです。
b0350090_22223544.jpg
 心が落ち着きます。

 滝も私たちを待っていてくれました。
b0350090_22240280.jpg
また秋に来たい!

 この後雨が降ってきたので、勝尾寺までは行くのをやめ、大阪でお茶しよかとなりました。
 ネットで良いとこ見つけたのですが、なかなか辿り着けず、古くからある梅田地下のミツヤに行くことに。ここも、懐かしくてキッチュで、良いねえ。
b0350090_22245989.jpg
 旦那さんは大好きなかき氷に、パンケーキをプラスして。
 
働いていたのは15年くらい前なのに、みんな変わらなく良い人たちで。来年はフランスに来てくれるそうです!
 この後、旦那さんとマクドに行きましたが、日本のは美味しいよね。帰ったら1回は行ってしまう。えびフィレオとか照り焼きとかフランスにはないもん。

 次の日は、カノママさんと、実家のママンとで、春日大社に行きました。
 鶴橋待ち合わせなんで、私たち夫婦の大好きな焼肉ランチに誘いましたが、2人とも「肉の厚さが足りない」ということでした。
 結構なペラペラなんでね。でもフランスには薄切り肉がないので嬉しいのよー。旦那さんは、昼メニュー、ご飯3杯オカワリ+単品お肉を食べ大満足でした。
b0350090_22312277.jpg
私はいつもホルモン盛り合わせです。

 近鉄で奈良へ!久しぶりでした。
 商店街を抜けると、YouTubeで世界的に有名な、お餅屋さんがあります。
 その後歩いて春日大社に迎います。鹿たちが沢山いますね。

 子どもは隔離されているとか。
b0350090_22334545.jpg
 外国人観光客に、お辞儀をしてお煎餅をねだったりする賢い鹿もいました。

 途中ここの前を通過。
b0350090_22351291.jpg
 京都のお寺より、奈良の方がデーンとしていて、どこか牧歌的で好き。
林の中にある素敵なカフェで少し休憩。今回気づいたけど、日本のものは甘辛が多いから、喉が乾きやすいですね。まあ暑かったのもあるかな。
 フランスにはあんまりないアイスコーヒーが美味しくて、沢山飲んでしまいます。

 春日大社は朱色がとても綺麗でした。
b0350090_22385479.jpg
 御神木も沢山あって、良いエネルギーを頂きましたよ!
 
 カノママさん、いつも御相手ありがとうございます。
b0350090_22370147.jpg
鹿の親子。

 鯖寿司買うの忘れた!この後、京橋でラーメン食べて帰りました。

# by baillement27 | 2019-06-01 22:08 | 旅行 JAPON

一時帰国2019①

 今年もジャポンに無事に一時帰国しました。
 一昨日帰ってきて、まだ時差ボケに苛まされ中。

 今回は思ったほど、日本でのあのぼーっとした時差ボケがなく、ただ眠いので、寝たらよくなるという感じを繰り返していた。

 フィンエアーでヘルシンキを経由する。フィンランドの人達は多分とても良い人が多いんだろうと思った。隣に座る人もハローと言ってくれるし、気軽に話しかけてくれる。前に座った人は英語圏の男性だったけど、横の日本人ハーフの赤ちゃんをいつも気にして、抱っこしたりするので、ビックリした!フランスと全然ちゃうねー。さすがあの「競争しない教育」の国!白夜がなければ住みたい·····。

 関空に着いた。やることてんこ盛りで、
①宅急便預ける。
②wifi借りに行く。
③551、ミスド買う。
④高速バスで目的地へ。
 久しぶりに食べたミスドは美味しくて、高速バスの中で満足。そして1時間も経たない間に、大阪北部のとある市へ到着。
父の友人だった夫婦がいつも私たちの為に、お部屋を貸してくれるのだ。
 一日目は家に着いてそのまま爆睡·····あとでお蕎麦をご馳走になった。

 2日目は昼はぼんやりし、夜は前に所属した福祉のアンサンブルの歓迎会に。
いつも梅田の贔屓屋なのだが、居酒屋楽しい、美味しい!
 皆いつまでも、変わらない。この前が一年前だったとは思えない感じだった。
b0350090_20112322.jpg

 次の日は念願だった、京都府北部の伊根町へ。
 日本のベニスと呼ばれ、海の上に家が建っている。女性の杜氏さんが有名で、ここ何年かテレビで見かける。
 早朝6時に起き、滞在中の夫婦の車でサービスエリアで美味しさげなものを物色しながら、天橋立を目指す。その前に滝と大江山という、百人一首のモデルになった(?)場所で鬼の博物館に訪れたりした。
 天橋立(実際は近くまで)は独身の頃、何回か行ってるけど、今回改めてとても綺麗な場所だった。海も澄んでいて砂浜も白い。
b0350090_20204402.jpg
 プラプラ散歩が気持ち良い。

 この後、伊根町を目指す。
 ひとつ、気になったのが、大阪から京都府に向かう高速で、見える木々が黄色いのが沢山あった。半分位、黄色になっていた。前はこんなんではなかったのに、病気かなと思っていたが、その日は誰にも言わずにいた。そしたら次の日に会った友人が、それは最近増えている鹿のせいだと言っていた。鹿が樹皮を食べると木は死んでしまうらしい。政府はやっと腰を上げ、対策を練り出したが、少し遅いのではないか·····。

 伊根町に到着。湾沿いに家が並んでいて、初めて見る景色である。
 この日は海は優しく凪いでいて、見えるもの全て美しかった。
b0350090_20154994.jpg
街中も感じ良い。
b0350090_20141762.jpg
 レストランはやや、観光地化していて、結構な値段だったので、道の駅でカレーや、ちゃんぽんなど、学食的なものを食べたがこれも久しぶりで、日本でしか食べられないし、美味しかった。

 海が見えるカフェでお茶をしたが、本当に素敵で、くつろぐことが出来た。
b0350090_20323483.jpg
 しかしこの後少しハプニングが旦那さんに訪れる。
 伊根町を離れて少し行ったところの道の駅でメロンパンを買って外で食べていたら、何者かに上からメロンパンを取られそうになった。
 はっ!このメロンパン渡してなるものか!!!ととっさにメロンパンを庇う、空手、剣武共に有段者、師範クラスである彼の指を何者かはカプっと噛んで飛び去った。
 それは、トンビであった。最近、トンビの害が増えているらしい·····。子どもが給食平げていると、さらわれるそうだ·····油揚だけやないのね。
 それだけで終わりだと良かったのだが、彼は、噛まれたこの指で目をこすってしまった、ら、急に腫れだした。
 目が痛い、というので薬屋さんを探すが、少し田舎のせいか見当たらない。ご夫妻に車で走ってもらい、やっとドラックストアを発見。
 賢そうな薬剤師さんに、トンビに噛まれた指で目を擦ったら腫れました、と妻が言うと、抗菌性の目薬を教えてくれた。これで、劇的によくなった。
 旦那さんは被れやすい体質らしく、何年か前も合宿中に、アブに噛まれ、足が腫れ上がった事がある。
 やはりフランスで合う薬を事前に購入して持っていくと良いね。日本で病院行くと、後でセキュリティ・ソシアルから少しは返って来るらしいが·····。

 なんにせよ、海好きな旦那さんに関西の海、そして日本らならではの景色を見せることが出来て、夫妻に感謝、満足である。

# by baillement27 | 2019-06-01 19:59 | 旅行 JAPON

フランス語で元号を知る

 イースター休みを堪能しております。

 平成が始まった時は高校1年でした。なんだか世の中が灰色になった気分でした。思えば私にとっての世の中が大きく動いた最初の体験になります。
次の年の2年生の5月に、出雲の祖母の家に行き、いとこの息子さんが昭和64年に生まれたと聞いてびっくりしました。つまり昭和は64年の1/7で終わりで、彼はその7日間のどこかで生まれたとても数少ない人間の1人だったのです。そこからあんまり会ってないけど、もう30歳になってるのかと思うと、そら私も歳とるわ。

 令和という元号に変わった日は、NHKのフランス語で日本のニュースを放送している番組で聞いたので、れ、の発音が少しフランス風なのと、漢字もどうなのか?だったし、最初よくわからなかったのです。私にとって、平成の時から比べて、色んな意味でものすごく環境が変わりました。

 この間、ノートルダム大聖堂が燃えました。福島の事故の後からか、パリのテロのように大きな事件の後は身体にショックが残る感覚になるのですが、あの時もそうでした。フランス語の先生もクリスチャンだし、こちらの日本人カトリック教会に行くこともたまにあるし、仲良くしているクリスチャンの友人もいるので、彼らのことが心配でした。旦那さんもとても悲しいと言ってました。

 だけどあの事故は私にはとても、何かからの啓示のような気がしました。こんな事を続けていてはいけないよ、もうこの後は終わりしかないのだよと言われているように思いました。
 今でもパリの友人の間ではその話をすることが多いです。
b0350090_06501006.jpg
庭のライラック、フランス語でリラが綺麗です。

 4/21から、パリの郊外、サンリス市でアートフェスティバルが行われ、とある教会の中に、全世界から700点以上の絵やアートが集まりました。福井県の禅寺からお坊さんが来て、書道のパフォーマンスをやったり、生花やお茶の先生も沢山来られました。
私は弁当、どら焼き、折り紙ピアスを売り、旦那さんは剣武のデモンストレーションを行い、夫婦で2日間参加させて頂きました。
b0350090_06561102.jpg
海外にいると着物の日本女性のなんと美しいことか。
b0350090_06533389.jpg
友人の絵。
b0350090_06525453.jpg
初日は旦那さん1人でデモンストレーションを行いました。
b0350090_09102625.jpg
美女と、ショット。
b0350090_06504660.jpg
2日目は空手の先生と。
b0350090_06520956.jpg
 この近所にある大聖堂のステンドグラスは、画家のミロが描いた唯一のものらしいです。
 最終日に、ジュリエット・ビノシュが来たそうです。見たかった。
b0350090_07441129.jpg
外観はこんな感じ。

 滞在中、色んな国の人が買いに来てくれて、英語を必死にこねくり回して話しましたが、フランス語がもう少し話せるようになったら、英語も勉強したいです。
b0350090_07460663.jpg
 パリら辺はすごい寒くて、今日は和食屋さんで、鍋焼きを頂きました。日本も寒いんでしょう?
 もう少し暖かくなって欲しいなあ。

# by baillement27 | 2019-04-30 07:22


ささいなことかもしれないけれども


by バイエ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新のコメント

ei5184さま ..
by baillement27 at 09:48
canomama ごめ..
by baillement27 at 09:40
お懐かしい~(笑) 一言..
by ei5184 at 04:38
おや?珍しくコメント欄が..
by canomama at 23:20
eiさん ありがとうご..
by baillement27 at 02:58
ご結婚5周年でしたか! ..
by ei5184 at 15:28
そうなんです。あっという..
by baillement27 at 01:08
ご結婚5周年おめでとうご..
by canomama at 21:14
菊は防虫効果があるからか..
by baillement27 at 19:19
へ~!お盆みたいなんがあ..
by canomama at 15:08

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

一時帰国2019③
at 2019-06-23 00:08
一時帰国で買うやつ2019
at 2019-06-02 19:59
一時帰国②
at 2019-06-01 22:08
一時帰国2019①
at 2019-06-01 19:59
フランス語で元号を知る
at 2019-04-30 07:22

外部リンク

ファン

ブログジャンル